&Steady

【あなたがいつもしている靴の試着はどれ?】①両足履いて店内を歩き回る ②立って両足 ③座って片足 

 

ピッタリの靴を選ぶには、歩いてみないとわかりません。

なぜなら足は、立っている時と歩いている時ではサイズが違うのです。また革は生きているのでだんだん足になじんできます。ですから正しい靴の試着方法は「両足履いて少なくとも5分以上は歩いてみる」です。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る