&Steady

【体の栄養になる歩き方は?】①モデルウォーキング ②足指で体を進める ③早足大また1万歩

 

歩き方には流派があって、それぞれ目的が違っていていいのですが、健康になるためには、下半身の血流をしっかり巡らせることが重要。そのスタートは、足指、なのです。モデルウォーキングは「美しく魅せる」ことがゴールですから、少し外れます。
早足、大また、1日1万歩 は、基礎ができた上での上級者向けの内容。歩行の基本は量よりもまず「質」であると心得ましょう。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る